2018/04/27 10:49




カップ&ソーサーのセットを作りました。

どちらかと言うとコーヒー党で、朝の仕事始めの一杯を美味しく淹れられるかどうか、が日々の楽しみの一つです。普段はお気に入りのマグカップ一つあれば事足りるのですが、お客様となるとやはりソーサー付きで改まりたいものです。

“しのぎ”のシリーズで作る事にしたのですが、一口にしのぎと言っても刃物でシャープに削り落としたものや、細かい筋状の端正なものと作者によって表情は様々です。私の場合はろくろを引いた直後に針金で削り取っています。まだ生地が柔らかい内にする作業なので慎重に、でも萎縮しないようにと緊張の一瞬です。稜線が少し斜めなのは、乾燥時にろくろの捻れが戻る為です。


今回はおもてなしを意識してカップの形も丸みを付け、足高にデザインしました。しのぎを入れるには難易度も上がる形ですが、苦労した甲斐もあってノスタルジックな面白い器が出来上がったように思います。